teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ゴスペル(^_^;

 投稿者:葦岸堂メール  投稿日:2006年 8月19日(土)23時23分43秒
  timmyfreakさん

 リッチーさんの新譜と、youtubeのご紹介ありがとうございました。
新譜、なんとか入手したいと思います。
 「ゴスペル」というカテゴリーは、 In My Father's House に引き
ずられているのかもしれませんね。あのアルバムを米アマゾンで見つ
けて発注したとき、カテゴリーが「ゴスペル」になっていたんですが
当時はリッチーさんが聖職者になっていたなんてまったく知らずに
「アマゾンもええ加減やなぁ」と思っていました。そしてCDが到着
してみると「おー、さんくすあろーど」と、きっちりゴスペルだった
ので面食らったのを思い出しました。今度のは、www.richiefuray.com
から試聴できる分で判断する限りはゴスペルではないですね。で、
Kind Woman もやってくれてるんですね。楽しみです。

それから youtube 。まぁいろいろ問題もあるところですが、イ
ーグルスのロックの殿堂入り(1998)の時の歴代メンバーのス
ピーチと演奏クリップが出てきたのに驚きました。最初演奏の
方から見ていて「ギタリストが5人もいる?!」と混乱しまし
た。髪の毛がチリチリでななく口ひげもない人を Bearnie
Leadon とは気づきませんでしたし、髪の毛がオールバックで
アコースティック・ギターを弾いている人が Randy Meisner
だとは思いつきもしなかったのですが。
 あと、James Gang 時代の Joe Walsh の Walk Away の演奏
(1971)とか、 このサイトとは関係ありませんけど、Jim Kweskin
Jug Band 時代の Maria Muldaur とか、Ed Sullivan Show
での Vanilla Fudge の  You Keep Me Hunging On とか1960
年代の未見の映像がぼろぼろ出てきて唖然としています。

 あと、Poco の Call It Love は、たしかに以前に見たこと
があったのですが、昨年出たDVDで最近の彼らの姿を見続
けているせいか、某リード・ボーカリストが有髪!だとか、
某リード・ギタリストのお腹が出てない!とかに、えらく
驚いてしまっている自分に苦笑しました。(←天に唾する
行為でもあるのですが(^_^;)ほんの10数年前の映像な
んですけどねぇ。。。
 
 

Richieの新譜を聴いて

 投稿者:timmyfreak  投稿日:2006年 8月19日(土)15時35分10秒
  とてもいいアルバムだったので、少し内容を紹介しようかと。
(営業部員ではありません!)

リンクを開いてみると曲目が紹介されてます。
それを読むと分かりますが、セルフカバーされているものもあります。
味わい深いものになるのは、年齢のせいばかりではないと思います。
音楽に対する姿勢が現れていると感じるのは、当方だけでしょうか。
また、ゲストミュージシャンがスゴイ。
メンバーたちは勿論のこと、大物がサポートに来ています。
その詳細については??? ここで明らかにするのは控えますが。
実際に耳で聴いて、当ててみてください。
もちろん、ライナーノーツにはきちんと記載されてます。ご安心ください。

ituneで取り込んだ時、
「ゴスペル」のカテゴリーに入っていました。
しかし聴いてみると、軽快ないつもの彼がそこにいましたので
「何故ゴスペル?」と思いました。
それにしても、いい音楽やっているものです!
 

Richie Furay 新譜 "The Heartbeat of Love"

 投稿者:ojai_girlメール  投稿日:2006年 8月17日(木)12時00分57秒
  実は、7月に渡米し、Richie と、Pocoのライブを見がてら、Richie の新作 "The Heartbeat of Love" をまとめ買いし、日本に持ち帰るつもりで、Richie に、取り置きを頼んでいました。しかしながら、旅行そのものが実現しなかったために、別途、アメリカから、Richieのサイン入りのCDを、まとめて、送ってもらいました。

新作の詳細はこちら。
http://store.richiefuray.com/heoflo.html

現時点で、リッチーのサイト( http://www.richiefuray.com/ )からのみ、購入可能で、送料別にて、18ドル、となっています。これを、リッチー本人に頼みまして、1枚15ドルの価格で、売ってもらいました。向こうからの送料、為替手数料などを計算しまして、1枚1900円にて、お分けいたします。現在、20枚ほど、在庫がございます。

CDは、豪華なメンバー、豪華な装丁、それから、特別サイン入り、ということで、Pocoファン、リッチーファンならずとも、宝物になるのは確実です!

まずは、私のところへ、メッセージをいただけますでしょうか。お待ちしております。
 

George Grantham Fund 2件

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2006年 8月16日(水)12時06分41秒
  ドラマーの ジョージ・グランサムが、脳卒中で倒れてから、2年がたちました。本家のサイト、poconut.com で、チャリティーの企画が、2件紹介されておりましたので、こちらでも。

http://www.jacksundrud.com/image/silver_poco_pins.pdf

Pocoホースと、蹄鉄のロゴをあしらった、シルバーのピンバッチです。見たところ、海外からのオーダーを想定していないようなので、私はまだ尻込み中なのですが、他にも、興味のある方がいらしたら、一緒にオーダーしませんか?

http://www.puttingheadstogether.org/auctions.html

ここから、e-bay のオークションサイトに行きます。期間限定のオークションで、17日12時まで、となっています。(どこの時間かは、わかりません)。 ジョージのために、ジョージのサインの入っているドラムスティック以外にも、イーグルス関係のものなども、出品されています。見るだけでも、楽しい。

>timmyfreak さま、

書き込み、それから、YouTube のご紹介、ありがとうございました。

"You Better Think Twice" のカラオケ版、笑った。そういえば、アメリカで、karaoke に実際に行った事無いですね。どなたか、行かれた方がいらしたら、様子を教えてください。
"Nature of Love" の方は、私も、初めてでした。ほとんど、世に出ていないビデオだと思います。やっぱり、Randy Meisner で、”売ろう”と、もくろんでいたんだろうな、って思って、見ました。スタジャンのリッチーが、嬉しいです。
 

POCONUTへの道Vol. 3

 投稿者:timmyfreak  投稿日:2006年 8月12日(土)22時27分57秒
  今ちょっと話題のYouTubeに、Pocoのプロモーションヴィデオがいくつかありました。
御覧になった方もたくさんいらっしゃると思いますが、
3曲紹介しておきます。

http://youtube.com/watch?v=xbNU8GsGoH8
これは“You Better Think Twice”の洋楽カラオケです。

http://youtube.com/watch?v=_Uqyn0BTPK0
次は“Call It Love”です。

http://youtube.com/watch?v=KOl1SfQd2rg&mode=related&search
次は“Nature Of Love”です。

当方、2曲については見たことがありましたが、
最後の3曲目のプロモは見た記憶がありません。
何かとこのYouTubeについては議論算出ですが、
こういうプロモに関しては有難い存在だと思っております。

なお、実は別のものもあったのですが(1992 NYライヴより3曲)、
ずっと画像がアップされているものでもないのです。
当方は時々検索してみた際、見ることができたらラッキー!!と思っております。
ですから、このリンクが消されてしまうこともありますので、
そのあたりはご容赦いただければ・・・。

>管理人の方へ
このリンクを張ったことがご迷惑でしたら、すみません。
 

Poco Night Vol.2のお礼

 投稿者:カバやん  投稿日:2006年 7月30日(日)16時38分5秒
  昨日は最初から終電間近の最後まで参加させていただきました。
ハンドルネームとお顔が初めて一致した方とも楽しくお話できました。
Poco(とその関連)の曲しかかからない中で、Pocoのネタで盛り上がる
なんて、幸せなひとときでした。

Poco_ridersさんはじめPoconut.jpのみなさん、ありがとうございました!
 

CRAZY EYESライブのお知らせ

 投稿者:白井英一郎メール  投稿日:2006年 7月11日(火)21時52分43秒
  こんばんは。3ヶ月ぶりにCRAZY EYESライブがあります。告知をさせてください。

<CRAZY EYES>

とき:7月13日(木) 19時30分開演(3回ステージ)
ところ:銀座ロッキー・トップ(東京都中央区銀座7-8-19東京ビル3F TEL:03-3571-1955)
料金システム:バンド&テーブル・チャージ+ミニマム・オーダー
ロッキー・トップのホームページはこちら↓。
http://www.liverocky.com/

●CRAZY EYES
村中靖愛:ペダル・スティール
金武功:ドラム、ヴォーカル
金丸秀人:ベース、ヴォーカル
白井英一郎:ギター、ヴォーカル

凄腕ペダル・スティール・プレイヤー、村中靖愛をフィーチャー。イーグルス、バーズ、フライング・ブリトー・ブラザーズ、ニュー・ライダース・オブ・ザ・パープル・セイジ、ポコ、アメリカ、ザ・バンド、デザート・ローズ・バンドなどなど、ウエスト・コーストのカントリー・ロック中心に、アメリカン・ロックのマニアックなナンバーから有名曲までいろいろカバーしてます。

宜しくお願いいたします。
 

POCONUTへの道Vol. 2

 投稿者:timmyfreak  投稿日:2006年 7月 7日(金)19時23分24秒
  久しぶりにお邪魔します。

先月CS放送にて、お茶目なティモシーを見ました。
番組名は「Ringo Star & His Allstar Band 」。
リンゴのソロライブの模様をオムニバスで編集したものを放送してました。
ティモシーはもちろんベース担当で、
イーグルスでは決して弾かないような16ビートを、楽しそうにノリノリで。
舞台上でのこととは言え、リードギターの人たちと右へ左へのウォークまでも!
何よりお茶目さを全開させたのは、「バァ~っ」という感じで、
いわゆる変顔をしてビデオカメラに突進してきたことです。
あんなティモシーを見たのは初めてでした。
渋いイメージだけよりもイイ。
調べましたが、今月中の再放送は無さそうなのが残念です。

Paul Cottonの Changing Horses を聴きました。
クリストファー・クロスがバックコーラスに入ったり、
スティーブ・ルカサーやバジー・フェイトンがリードに入ったりしても、
そのテイストに染まらないところが“POCO魂”ということでしょうか。
A Heart of the Nightがアレンジを変えていました。
新鮮で、一番のお気に入りでした。

サントラ盤の Fast Times at Ridgemond Highも聴きました。
軽快な曲の I'll Leave It Up to You も、ここのところ良く聴いてます。
シックスティーズの感じが好きです。

> ojai_girl さま
 うっ、うらやましい・・・。
 私がPOCOを観に行ける日は来るのでしょうか?
 おみやげ話を楽しみに待っております。
 

Poco Night Vol.2

 投稿者:カバやん  投稿日:2006年 7月 1日(土)08時21分26秒
  Poco_Ridersさん、お久しぶりです。
待ちかねていた企画ありがとうございます。
前回いけなかったので、今回楽しみにしています。

http://www.poconut.jp

 

Poco Night Vol.2のお知らせ

 投稿者:Poco_Ridersメール  投稿日:2006年 6月28日(水)22時29分47秒
  東京ローカルですが・・・、ちょうど一ヶ月後に行われる
Pocoのファンによる、Pocoのファンのための、Pocoだけの一夜、
リッチーの新譜で盛り上がり必至の標記企画第2弾のお知らせです。

日時場所:2006年7月29日(土)午後7時くらいから都内某所にて

物品手配の都合上、参加のご連絡を頂戴できればと思います。
前日7月28日(金)の正午まで受け付けておりますので、
当方へのメール、もしくはこのBBSへのポストでもOKです。
ご連絡お待ちしております。
 

レンタル掲示板
/45