teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 観光地の創価の店で食べてしまった異物・毒物(18)
  2. 創価学会と暴力団との関係(22)
  3. 創価学会考案か?また異物か?不味い食品(3)
  4. 汚物小杉辰男(2)
  5. 小杉辰男(0)
  6. ベストFAMサンエース合同アシストグループ(0)
  7. ベストFAMサンエース合同アシストグループ(0)
  8. 池田大作「権力者」の構造(74)
  9. ギター(0)
  10. 尺八(1)
  11. バイオリン(0)
スレッド一覧(全11)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:414/2262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本末転倒

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月23日(日)07時21分51秒
  通報 返信・引用
  本末制度(ほんまつせいど)は、江戸時代、徳川幕府が仏教教団を統制するために設けた制度である。

各宗派の寺院を重層的な本山・末寺の関係に置くことで、その宗派に対する統制をはかった制度である。そのため、無本寺寺院をゼロにして、寺院相互の本末関係を固定化してしまう必要があった。

1631年、新寺の創建を禁止し、翌年以降、各本山に対して「末寺帳」の提出を義務づけた。これによって、各地方の古刹が幕府の命によって、形式的に特定の宗派に編入されることとなった。

幕府は、江戸に設置された各宗派の「触頭(ふれがしら)」を通じて、自らの意向を宗派の末寺に対して周知徹底させることが可能になった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ところが、本山よりも、末寺が力をつけ、末寺が本山に影響を及ぼしたことが多数ありました。

 創価学会と日蓮正宗の関係もそのようでした。

とにかく、創価学会の会員数が自称810万世帯だったことが、本末転倒を生んだようです。

 そして、創価学会の名誉会長=池田大作氏の出身が手形の割引の大蔵商事だったことが、さらに本末転倒を生んだようです。

 とにかく、お金次第が池田創価学会の根本だったのです。その為、日蓮正宗から独立したかったのです。それが、何を間違ったのか、日蓮正宗から破門されてしまったのです。
最早、創価学会は、日蓮聖人とは何の関係もない新興宗教団体に転落してしまったのです。


 
 
》記事一覧表示

新着順:414/2262 《前のページ | 次のページ》
/2262