teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


iTune ダウンロード ランク

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月31日(土)21時22分33秒
  今年、2005年の2月1日の当サイトがオープンから、11ヶ月、始めてのお正月を迎えます。
おかげさまで、いろいろな方にご訪問いただき、Pocoファンの底辺の広さに感激することしきり、
バンドも頑張っていますので、私たちも、頑張らないとという気持ちで、12ヶ月目に入ろうとしています。
いろいろとありがとうございました。

ちょっと、時期がずれてしまったのですが、Pocoのメンバーより、私たちあてに、連絡がありました件を
報告いたします。

11月の iTune のダウンロード、カントリー部門で、Bareback at Big Sky が、日本で、1位を取った
そうです。日本のランクは、日本語なのですが、Jackが、サイトを英語に翻訳し、発見した、との
ことで、Pocoから、日本のファンに、ありがとう、と伝えてほしい、とのことでした。


>葦岸堂 さま

ご訪問、書き込みありがとうございます。
こちらこそ、いろいろと教えていただけるとうれしいです。Buffalo の前のRichieなんて
とっても可愛かったでしょうね。今では、孫が何人もいる、おじいちゃまですが、笑顔だけは
40年前と変わらないんじゃないかな、って想像したりします。

去年の今頃は、サイトのスタート目指して、いろいろと準備をしていたのを思い出します。
1年近く経って、いろいろと更新しないといけないことも出てきました。
みなさん、来年も、Poco同様、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 

凄いサイトだ

 投稿者:葦岸堂メール  投稿日:2005年12月30日(金)21時00分46秒
   初めての書き込みです。葦岸堂(いがんどう)です。
 Pocoは "Seven"の頃まででご無沙汰してしまってましたが、
二十年余りのブランクを経てアマゾンで気軽に発注できるよ
うになった頃から、初期のPocoのアルバムやRichieさんのソ
ロ、SHHバンドのCDを拾い集めるようになりました。
 この年末近く、PocoそしてLoggins & Messinaの最近のラ
イブDVDを見るにつけ、自分にとってのブランクの時期
のPocoのアルバムも気になりだしてアマゾンに発注したと
ころです。
 Loggins & Messina が Kind Woman を演奏した後に
"Richie Furay!!"と、Poco が You'd better think
twice を演奏した後に "Thank you, Jimmy!!"と呼
びかけるなんて、なんとも素敵な光景ですよね。

 ネットでも情報を集め始めて本家poconutとここを発見し
たところです。圧倒的に豊富なコンテンツでまだ十分拝見
できていませんが、とりあえずご挨拶まで。

 ところで、
>>Henry Diltzと言えば
 そのお名前は昨日アマゾンから届いた "Crosby, Stills
& Nashu" text by Dave Zimmer, Da carpo, 2000.(1984
年刊の再版)にたくさんの写真を提供してる方ですね。
 その24pに掲載されている The Au Go Go Singers(1964)
のステージ写真にRichieさんが写っているのを見て唸って
いたところでした。

 なんだか奥の深い世界ですなー。いろいろ教えてくださ
いm(-_-)m。
 

Henry Diltzと言えば

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月30日(金)18時01分49秒
  >Hiro さま

いつも(某所にて)お世話になっています。書き込み、ありがとうございます。
ハワイホテルの年越しライブ、お客様黒タイで、ミュージシャン、ジーンズ・・だったら、可笑しいですね。

今、発見。2nd"POCO" のジャケ写真は、Henry Diltz ですね。今は、見かけは、すっかりブルーグラス系のおじいさん・・なんですけれど、実は、写真家としても、Pocoに関わりがあるんだ、と再発見です。サインをもらって、少し話もしたのですが、次回は、Pocoの話もしないといけませんね。

それにしても、2nd 通称「オレンジ」のジャケ衣装は、ヘンだなぁ、といつも思う、Jimmy ファンの私です。
 

Big IslandでWCR

 投稿者:hiro  投稿日:2005年12月30日(金)02時57分3秒
  Ojai Girlさん、情報ありがとうございます。

確かヒルトン・ワイコロアって巨大な敷地のホテルで敷地内をボート移動できるほどじゃなかったかと、僕は行った事ないんだけど、おふくろがそう言ってたように思います。

しかしすごいハイソなプライスですね。
ノーマルでも$165、ディナー付でゴールドで$275、プラチナムで$325!すごっ!
それも黒タイ着用(笑)or Resort Chicって何でしょうね?アロハのようなリゾートウェアーはOKって感じかな?短パンもだめよ!靴も履いて来いよってすごすぎ!

それにしてもこのメンツでどんな曲やるんでしょうね。スキナードの再結成時にアレン・コリンズの代役としてしばらく在籍したランドール・ホールをこんなとこで発見!

ハワイ行きたいですね~!でもせっかくハワイならハワイのアーティストを聴きたいかも。

有名なロックフォトグラファーのヘンリー・ディルツさんってMFQのメンバーだったんですね。彼の作品のDVDいいですよ。

http://www.freebirdradio.com

 

クリスマス

 投稿者:Alice  投稿日:2005年12月25日(日)20時12分38秒
  おめでとうございます。
今年は本当に子供の時の頃をしみじみ思い出した年でした。
ありがとうございます。
皆様に神様の豊かなお恵みがたくさんたくさんありますように♡♡♡
 

MFQと言えば・・・

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月25日(日)00時12分10秒
  以前、D.Blueさんにご紹介いただいた、MFQ Modern Folk Quartet のライブに、先週日曜日に
行ってまいりました。アットホームで、なかなか楽しいコンサートでした。D. Blue さん、ご紹介
ありがとうございました。

MFQと言えば・・・ "Buffalo Springfield Again" の裏ジャケ一面に掲載された、Thanks Credit に、
Cyrus Faryar & Rusty と記載されており、ウクレレ、その他担当の、MFQのメンバーのひとりとその奥様
の名前、とのことですが、これを見て、私はかつて3度くらい、「ああ、Rusty Youngの名前がここにあるのね」と勝手に納得したような記憶が・・・あります(汗)

メンバーのひとり、Henry Diltzも作品を出展している、写真展は、27日までだそうです。
http://www.showtime.jp/music/rock_photo/
 

L&M Reunion Live DVD 続報

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月19日(月)17時38分27秒
  お待ちかねの方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか。Loggins & Messina Reunion Live DVD 日本盤の発売に関して、最新情報です。

前回、12月20日発売予定、と書きましたが、いつまでたっても、発売もとの ワーナーのサイトでの告知が始まらないので、調べてみたとことろ、あれから、状況が変わっていることを発見しました。

-ボーナス収録(1973年当時の TV Midnight Special からの映像6曲分) **前回は無しでした
-標準小売価格 \4,667-  ** 約、1000円お安くなりました。
-発売予定日 2月8日 ** 1ヶ月ちょっと、遅れます。

ボートラがついて、このお値段だったら、まぁ、買ってみようかな、と思える価格だと思います。
ぜひ、ご覧になってみてください。日本でたくさん売れて、日本公演があったらうれしいですよね。
 

Rusty's ”Steel Guitar Session” website, Paul の結婚?!

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月16日(金)00時34分23秒
  続けて、行きます。

Topページでご案内しておりますが、 Pickin' Up The Pieces (News)新着情報にRustyとJackが新しくオープンしたウエブサイトの情報をアップいたしました。Rustyが、音楽を中心にしたサイトをオープンし、Jackが全面的に、サイト作りを担当しているようです。(Jackの繊細な感じが出ているサイトになっています。)

こちらで、Rusty, Jack, Paul の3人で録音した、クリスマスのための曲が3曲、ダウンロードできるようになっています。彼らからのクリスマスプレゼントを、いっしょに、楽しみましょう。

ところで、本家、poconut.com のコミュニティで、Paulが、このクリスマス休暇に、フロリダで、キャロライン・フォードという女性と結婚する、という書き込みがありました。そのスレッドを作成した人は、KWestQTという人で、コミュニティでは、初書き込みでした。

それを見て、みんな驚いて、「おめでとう!お幸せに!」と、順繰りに書き込んでいたのですが、一通り、廻ったあとあたりで、誰かが、「KWestQT は、一体誰?どうして知ってるの?」と疑問を投げかけたら、今度は、「KWestQTとは、キャロライン・フォード本人ではないか」とか、「本当に結婚するんなら、Pocoの方から、発表があってもいいはず」とか、「去年のRustyの時のように、Richieが牧師さんをやるんじゃないか」とかいう書き込みが始まり、ちっとも、はっきりしない真相に、痺れを切らし始めたころ、Journalのページに Rustyのコメントが掲載されました。

 Message from Paul December 11, 2005
I just spoke to Paul. He's feeling better and wants to thank everyone for their get well wishes. Paul's doesn't have internet access, but he is aware of what was posted and who posted it. He wants everyone to know there are no plans for a Christmas holiday marriage. Paul sends his love to his true fans and is concentrating on gearing up for '06.

Rusty

Paulからのメッセージ (2005年12月11日)

今、ちょうどPaulと話をしたところです。とても調子がよくなっていて、(11月にノルウエィで突然入院しました・既報)みんなに、心配してくれてありがとう、って言っていました。Paulは、ネットにアクセスできないのですが、どんなことを、誰が、コミュニティに書き込んでいるか、気にしていました。で、みんなに知らせて欲しい、と言っていたのが、「クリスマス休暇に結婚する予定はないよ」ということで、彼の本当のファンのみんなに、愛を送りたい、それから、来年に向けての準備に、集中している、と伝えてほしい、とのことでした。

ラスティ

結婚関係は、ほんとうに、「間違ったうわさ」だったようです。

ここで、Pocoトリビア。
メンバーと、主要な元メンバーが、どこでクリスマス休暇を過ごしているか(どこに住んでいるか)なんていう話を。

Rusty  ミズーリ州
Paul     フロリダ州
Jack, George L, George G  テネシー州 ナッシュビル

Richie   コロラド州 ボールダー近郊 ←マラソン選手が合宿するところですね!
Jimmy   カリフォルニア州 サンタバーバラ ←ワインが有名
Timothy  イーグル州 (笑) LAは、ビバリーヒルズあたりの大邸宅か? ご存知の方、教えてください。
Randy     カリフォルニア州 パームスプリングス (と言われています。今は、元気そうで安心)

アメリカのニュースなど、見るとき、ちょっと思い出してみていただけるとよろしいかと。
 

Randy Meisner, WCR

 投稿者:ojai_girl  投稿日:2005年12月15日(木)23時48分54秒
  WCR というと、まずは、West Coast Rock となるかな、と思ったのですが、今日は、
World Classic Rockers と読んでください。
現在は、正式メンバーでは無いようなのですが、去年、心臓発作で倒れた、という話だった、Randy Meisner が、ハワイ島の ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの 年越しライブに、特別ゲストで出演するようです。

http://www.hiltonwaikoloavillage.com/events/newyears2005c.pdf

夏のPocoのライブで、Rusty が、「Timからは、電話も来ないけれど、Randy は、ナイスガイで元気だよ」と言ってました。病気の方は、よくなっているようですね。年末年始、ハワイで過ごすよ、なんていう羨ましい方がいらしたら、ぜひ、Randy に会いに行って、様子をお知らせいただけるとうれしいです。
 

お知らせ、お詫び^_^;

 投稿者:ojai_girlメール  投稿日:2005年12月 9日(金)23時12分3秒
  >ykawanyさま

いらっしゃいませ。書き込み、ありがとうございます。
PaulのCDですが、
Firebird
Changing Horses
は、amazon.co.jpでも、扱いがあるようですね。
Changing Horses は、今は、在庫が無いようですが。

When the Coast Is Clear は、やはり、向こうのサイトからの通販、という方法しか無いのかもしれません。もしよろしければ、Bareback のシャツとご一緒に、ということではいかがでしょうか?

もし、下記のサイトで、視聴していただきながら、気長に待っていただけるのであれば、

http://www.paulcotton.com/coast_cd.html

来年も、Pocoを見に行く予定ですので、現地調達してきます。そうなったら、Paulのサイン入り、ということになります。・・・・ ただ、100%の確約はできないので、そのあたり、ご承知おきください。

>Aliceさま

あ~~、ごめんなさい。実は、前回、お話したあたりから、急に円安が始まって、加速度的に進んでいて、交換レートを決められる状況じゃなかったんです。ここ2,3日、下げ止まりっぽくなってきた感はあるのですが、まだ、円安です。ここで、両替しても、損をするのは、我々だけなので、どうしようかな、と考えていたところでした。そのあたり、向こうで取りまとめをしてくれている人には、了解をもらってあり、まとめた数の取り置き、発送準備はしてもらってありますので、ご安心ください。急いだ方が、よさそうですね。さっそく、先に送ってもらうように、手配したいと思っています。仕事関係の銀行屋サンの話では、もう少ししたら、乱高下が始まりそうだ、とのことなので、円高のタイミングで、両替し、送金します。毎日レートはチェックしてますので。なにせ、夏に渡米したときより、10円くらい円安になってしまってまして(汗・・です)

そんなこんなで、頼りない、サイト運営チームで、申し訳ありません(ペコっ)

そろそろ、Bareback のレビューなど、ディスコグラフィー頁に掲載したいと思います。
書いてみたい、という方がいらしたら、どうぞ、名乗り出ていただけるとうれしいです。
お礼はさせていただきます。この冬のお休みにでも、いかがでしょうか。
 

レンタル掲示板
/45