teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:35/64 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:津浦鉄路

 投稿者:キャセイ  投稿日:2006年 5月29日(月)00時35分16秒
  通報 編集済
  ありがとうございます。
胡桃沢耕史「上海リリー」では「こねい線」(上海-南京)で、
機関車+鉄道警備隊車輌+一等車+食堂車+郵便貨物合造車+三等車が何両も
(昭和19年ころ)となっておりました。(あくまでフィクション)
当時は郵便貨物車などで一等と三等をわけることはよくあったようです。
一等は国民党高級役人、軍人、外国人のち日本軍高級将校や
汪兆銘親日政権役人、裕福な中国人専用だったようで。
またこの線を後運営した華中鉄道では有蓋貨車改造の「四等車」もいましたね。

なお側面に大文字の感じで「津浦」とかいてあった、とありますが、
昭和3年奉天郊外で爆殺された張作霖の貴賓車も残る写真では、
そのような大文字の漢字らしきものが見受けられます。
この貴賓列車はもと清朝お召列車だった、とか。
張作霖の貴賓車、展望車(編成中に展望車、というのは不思議だけれど)
は外壁と内壁の間に砂が詰め込まれ機関銃弾にもたえられ、防弾ガラス。
コバルトに塗られていました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:35/64 《前のページ | 次のページ》
/64